先端スピントロニクス研究開発センター

ENGLISH

2019年度 共同研究
Cooperative Research

No. 研究課題名 参画研究者
1

新希土類単酸化物の電子状態と磁気秩序の解明

研究代表者:
福村 知昭 / 東北大学材料科学高等研究所
組頭 広志 / 東北大学多元物質科学研究所
堀場 弘司 / 高エネルギー加速器研究機構
北村 未歩 / 高エネルギー加速器研究機構
Andrés Felipe Santander-Syro / パリ南大学、フランス
2 単分子量子磁石を用いた超高密度磁気記録システムの開発
研究代表者:
山下 正廣 / 東北大学材料科学高等研究所
米田 忠弘 / 東北大学多元物質科学研究所
Markus Enders / Institute of Inorganic Chemistry, Heidelberg University
Jaume Veciana/ Institut de Ciència de Materials de Barcelona (ICMAB-CSIC)
3 スピン・磁化の空間構造がもたらす新奇スピンダイナミクスの開拓
研究代表者:
好田 誠 / 東北大学大学院知能デバイス材料学専攻
金井 駿 / 東北大学電気通信研究所
Gian Salis / IBM Zurich laboratory (Switzerland)
Thomas Schäpers / Forschungszentrum Jülich (Germany)
4 二次元系トンネル障壁および L10規則合金を用いた低面積抵抗積、高熱安定性の強磁性トンネル接合素子に関する研究
研究代表者:
永沼 博 / 東北大学国際集積エレクトロニス研究開発センター
Bruno Dlubak / Unité Mixte de Physique CNRS-Thales
Pierre Seneor / Université Paris-Saclay
Manuel Bibes / Unité Mixte de Physique CNRS-Thales
好田 誠 / 東北大学大学院工学研究科知能デバイス材料学専攻
三浦 大輔 / 東北大学大学院工学研究科応用物理学専攻
5 ハーフメタル巨大TMR素子の実現と新奇ホイスラー合金エピタキシャル薄膜の作製
研究代表者:
大兼 幹彦 / 東北大学工学研究科応用物理学専攻
安藤 康夫 / 東北大学工学研究科応用物理学専攻
角田 匡清 / 東北大学工学研究科電子工学専攻
Chris Palmstrom / Electrical and Computer Engineering, UCSB
佐久間 昭正 / 東北大学工学研究科応用物理学専攻
手束 展規 / 東北大学工学研究科知能デバイス材料学専攻
Evangelos Papaioannou / Department of Physics, TU Kaiserslautern
6 原子層物質と微細構造制御・測定による新奇スピン現象の研究
研究代表者:
大塚 朋廣 / 東北大学電気通信研究所
井土 宏 / 東北大学材料科学高等研究所
Yong P Chen / Advanced Institute for material research, Tohoku Univ. and Physics department, Purdue Univ.
7 Deep-Learning Approach to Magnetic Tunnel Junction Sensors Solutions in Internet-of-Things Healthcare Settings
研究代表者:
Muftah Al-Mahdawi / Center for Science and Innovation in Spintronics, Tohoku Univ.
Attayeb Mohsen / Laboratory of Bioinformatics, National Institutes of Biomedical Innovation, Health and Nutrition (JAPAN)
Zubair Md Fadlullah / Computer Science Department, Lakehead Univ. (CANADA); Thunder Bay Regional Health Research Institute (CANADA)
Mikihiko Oogane / Department of Applied Physics, Tohoku Univ.
Yasuo Ando / Department of Applied Physics, Tohoku Univ.
8 Topological Antiferromagnetic Spin-orbitronics
研究代表者:
Samik DuttaGupta/Center for Science and Innovation in Spintronics, Tohoku Univ.
Koji Sato / Institute for Materials Research, Tohoku Univ.
Vlado Lazarov / University of York
9 電子-核スピン・ハイブリッド系の探索研究
研究代表者:
橋本 克之 / 東北大学大学院理学研究科物理学専攻
米田 忠弘 / 東北大学多元物質科学研究所
泉田 渉 / 東北大学大学院理学研究科物理学専攻
Guy Austing / National Research Council (NRC) Canada
平山 祥郎 / 東北大学大学院理学研究科物理学専攻
10 2次元物質スピントロニクスに向けた2次元磁性体Cr2Ge2Te6のヘテロ構造効果
研究代表者:
井土 宏 / 東北大学材料科学高等研究所
Pramey Upadhyaya / School of Electrical and Computer Engineering Department, Purdue Univ.
Yong P Chen / Advanced Institute for materials research, Tohoku Univ. and Purdue Quantum Science and Engineering Institute and Dept. Physics & Astronomy, Purdue Univ.
谷垣 勝己 / 東北大学理学研究科物理学専攻
11 量子情報材料・構造のスピントロニクス応用
研究代表者:
金井 駿 / 東北大学 電気通信研究所 スピントロニクス研究室
大塚 朋廣 / 東北大学 電気通信研究所 量子デバイス研究室
David D. Awschalom / Institute of Molecular Engineering, University of Chicago
Joseph F. Heremans / Institute of Molecular Engineering, Argonne National Laboratory
12 スピン流生成機構の統一的理解に向けて
研究代表者:
輕部 修太郎 / 東北大学大学院 知能デバイス材料学専攻
田邉 匡生 / 東北大学大学院 知能デバイス材料学専攻
小山 裕 / 東北大学大学院 知能デバイス材料学専攻
Byong -Guk Park / 韓国科学技術院 (KAIST) 材料工学専攻
13 Geometrical and magnetic configuration of self-organized 3D gyroid nanostructures analyzed by hybrid quantum-classical computation
研究代表者:
Justin LLANDRO / Research Institute of Electrical Communication, GP-Spin, Tohoku Univ.
Masayuki OHZEKI / Graduate School of Information Sciences, Tohoku Univ.
Naëmi LEO / CIC Nanogune, Spain (formerly Paul Scherrer Institute (PSI), Switzerland)
Ana DIAZ / Paul Scherrer Institute (PSI), Switzerland
Ullrich STEINER / Adolphe Merkle Institute (AMI), Univ. Fribourg, Switzerland
Shunsuke FUKAMI / Research Institute of Electrical Communication, Tohoku Univ.
14 電流によって誘導されるトポロジカル超伝導体のスピン分極に関する研究
研究代表者:
Jana Lustikova / 東北大学先端スピントロニク研究開発センター
Yong P. Chen / 東北大学材料科学高等研究所 & Purdue Univ.
Leonid Rokhinson / Department of Physics and Astronomy, Purdue Univ.
Supriyo Datta / School of Electrical and Computer Engineering, Purdue Univ.
Pramey Upadhyaya / School of Electrical and Computer Engineering, Purdue Univ.
15 Investigation of efficient charge-spin conversion at the non-magnetic/ferromagnetic heterostructures
研究代表者:
Nguyen Thi Van Anh / Center for Science and Innovation in Spintronics, Tohoku Univ.
Endo Yasushi / Graduate School of Engineering, Tohoku Univ.
Sato Hideo / Center for Innovative Integrated Electronic Systems, Tohoku Univ.
Fukami Shunsuke / Research Institute of Electrical Communication, Tohoku Univ.
Ikeda Shoji / Center for Innovative Integrated Electronic Systems, Tohoku Univ.
Endoh Tetsuo / Center for Innovative Integrated Electronic Systems, Tohoku Univ.

2018年度 共同研究

ページのトップへ戻る